私を生きるという潜在的な欲求

私を生きる、ハートを生きる、本質を生きる、、、

表現はなんであれ、自分の中に求めている何かがある。

見えていない、私が眠っている。

それが、いろんな出来事を通じて、ザワザワ、うずうずしてくる。


そう、みんな本当は求めている。

なんだかわからない「私」を生きたいと願っている。


いろんなやり方があるし、それぞれの道。

だから、みんな違う。

比べることもできない。

自分が「私」の求めに応じて、行動を起こすことでしかない。


でも、行動を起こそうとすると、必ず抵抗が出る。

「私」は思考とは違うから、「私」の求めに応じることを

思考はとても怖がる。変化を嫌う。

そっちには行っちゃいけない。

ほら、言ったでしょう、今のままで十分しあわせ。って・・・


思考の想定内のよろこびやしあわせや、危険や困りごと。

それは「私」ではなく思考を生きているだけ。

「私」はもっともっと大きな存在。

思考の枠で小さくなっている自分を解き放つには

勇気と決意が必要です。


「私」を生きる!と決めると、道はできてくる。

今までやったことのない道、自分ではタブーだと思っていたことがどんどんそうではなかったことがわかる。

世界が広がる。

でも、はじめは怖い。やったことのないことをするのはとても勇気がいる。


そして、その道を歩む中で大切に育てていってほしいのが

信頼と信仰です。

「私」という存在を信頼し、そこへ意識を向けていくこと。

いつでも、どんな時でも、「私」とともにいる。

実は「私」を生きている。そのために必要なことが起こっている。

その信頼と信仰です。


「私」を生きるということは、やったことのないこと。

正解もないのです。ただひとつ言えることは、「私」は思考ではない。ということです。


そんな「私」を生きることをサポートしています。

私自身も、フルヤアキラさんのサポートを得ながら、「私」を生きる道を歩んできました。

そんなアキラさんの山梨ツアーが3月16,17,18日と開催されます。

ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしています。

「私」を生きること、「私」って?、実際どうすればいいの?などなど

日々に即、役に立つものばかりです。

詳しくはこちらを↓ ↓ ↓

Light Heart みやざきみどり

真の自立と新しい協調と共生へ ふわり意識改革

0コメント

  • 1000 / 1000