2018.1.8今週のみろりんくじ

自分と向き合うコトバ

「自然の中に身を置く」

海、山、川、森、公園、庭先、道端…自然の中へ身を寄せよう。

都会の中でも神社やお寺は自然がそこにありますね。

太陽の光、月や星のきらめき、風、石ころ、水の流れ、木々のざわめき、鳥のさえずり…

私たちが自然の方へ身を寄せ、その中に静かに身を置く。

自然を通して神なる自己そのものとひとつになり、意識が広がる。

自然の中に身を置いてみよう。

ほんの少しの時間でいいのです。

たとえば、川のせせらぎにふと目が留まったら、そこに意識を向けてみましょう。

ただそれだけをぼうっと見つめていましょう。

自己がリセットされ、必要なことがもたらされるでしょう。


Cosmic Space midorino蕾

真の自立と新しい協調と共生へ ふわり意識改革

0コメント

  • 1000 / 1000