midorino蕾みろりんっ☆

記事一覧(99)

5月7〜8日オーラソーマday@WakuChuGyu

わくちゅぎゅカフェにて、オーラソーマの二日間🌟🌈あなたの選ぶ色があなたを映し出しています🌈5月7日(月)🌟オーラソーマコンサルテーションオーラソーマの美しい116本のボトルの中から4本を選んでもらいます。そこからあなたの本質、ギフト、今、未来を一緒に見ていきましょう。自分を知り、そこから向かう方向や今立っている所を見て、あなたに戻っていく道を歩いていきましょう。今回はわくちゅぎゅ特別価格ボトル1本付き 12000円(通常13616円)コンサルテーションのみ 8000円バースコンサル(5月6月生まれの方対象) 5000円わくちゅぎゅカフェのお茶、スイーツなど注文お願いします。予約枠10時〜 予約済み13時〜15時〜5月8日(火)🌟オーラソーマを楽しむ会10:00〜12:00ワークショップ形式であなたが選んだ1本を深めて味わっていきましょう。オーラソーマを知らない人も気軽に受けていただけます。選んだボトルから今あなたに必要な色と香りとクリスタルのエネルギーを内側いっぱいに取り入れてハッピーオーラ満タンになりましょう❣️開催人数 2名以上参加費 4000円(お茶、わくちゅぎゅスイーツ付き)ワークショップ終了後、わくちゅぎゅランチできます(要予約)🌟オーラソーマコンサルテーションオーラソーマの美しい116本のボトルの中から4本を選んでもらいます。そこからあなたの本質、ギフト、今、未来を一緒に見ていきましょう。自分を知り、そこから向かう方向や今立っている所を見て、あなたに戻っていく道を歩いていきましょう。今回はわくちゅぎゅ特別価格ボトル1本付き 12000円(通常13616円)コンサルテーションのみ 8000円バースコンサル(5月6月生まれの方対象) 5000円わくちゅぎゅカフェのお茶、スイーツなど注文お願いします。予約枠 2枠①13時〜 予約済み②15時〜 お申込みは、みやざきみどりまで。08048802082midorinotsubomi@gmail.com

私を生きるという潜在的な欲求

私を生きる、ハートを生きる、本質を生きる、、、表現はなんであれ、自分の中に求めている何かがある。見えていない、私が眠っている。それが、いろんな出来事を通じて、ザワザワ、うずうずしてくる。そう、みんな本当は求めている。なんだかわからない「私」を生きたいと願っている。いろんなやり方があるし、それぞれの道。だから、みんな違う。比べることもできない。自分が「私」の求めに応じて、行動を起こすことでしかない。でも、行動を起こそうとすると、必ず抵抗が出る。「私」は思考とは違うから、「私」の求めに応じることを思考はとても怖がる。変化を嫌う。そっちには行っちゃいけない。ほら、言ったでしょう、今のままで十分しあわせ。って・・・思考の想定内のよろこびやしあわせや、危険や困りごと。それは「私」ではなく思考を生きているだけ。「私」はもっともっと大きな存在。思考の枠で小さくなっている自分を解き放つには勇気と決意が必要です。「私」を生きる!と決めると、道はできてくる。今までやったことのない道、自分ではタブーだと思っていたことがどんどんそうではなかったことがわかる。世界が広がる。でも、はじめは怖い。やったことのないことをするのはとても勇気がいる。そして、その道を歩む中で大切に育てていってほしいのが信頼と信仰です。「私」という存在を信頼し、そこへ意識を向けていくこと。いつでも、どんな時でも、「私」とともにいる。実は「私」を生きている。そのために必要なことが起こっている。その信頼と信仰です。「私」を生きるということは、やったことのないこと。正解もないのです。ただひとつ言えることは、「私」は思考ではない。ということです。そんな「私」を生きることをサポートしています。私自身も、フルヤアキラさんのサポートを得ながら、「私」を生きる道を歩んできました。そんなアキラさんの山梨ツアーが3月16,17,18日と開催されます。ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしています。「私」を生きること、「私」って?、実際どうすればいいの?などなど日々に即、役に立つものばかりです。詳しくはこちらを↓ ↓ ↓

分離と統一

人はみな違う人間であることは明白です。違う人間だけれど、同じものでできている。材料は同じ。材料は同じなのに、違う人間になっている。それは、目に見える材料だけで、私たちがつくられているわけではない。ということなのでしょう。そう考えると、目に見えないものによって、違うものになっている。とも言えるのかもしれません。遺伝子情報として見えるものもありますが、見えない情報、それは潜在意識であり、思考です。私たちは無意識(潜在意識)によって思考し、それによってすべてを捉えている。本当におもしろいなぁと感じます。無意識のうちに何を基準にそれを見るのか、どう受け取るのか、それは自分で選択しているわけではなく、自動的に潜在意識の中から使いやすいものを思考が引っ張っている。たとえば、コップにお水が半分入っていて、それをどう捉えるか。無意識だけれど、選択肢はいくつかあります。・こんなに入っている!・これだけしか入っていない。・まだこんなに入るそこに思考形態が現れるのだと思うのです。外側の出来事をどう見るのか、現実はただ、コップの中に水は入っている。ということだけ。それをどう見ているのかに気づくことが、見えない自分の部分を観ることだと思うのです。外側のことを他人事で見ることから、外側のことをどう見ている自分がいるのかに気づく視点を養っていく。そして、そのことによって、本質的な自己に気づいていく。ハートを生きるということにつながっていく。そのサポートが私の仕事です。・ソウルセッション(対面&スカイプ)・オーラソーマコンサルテーション(対面のみ)・オーラソーマ・バースコンサル(対面&スカイプ)2月のキャンペーン すべて5000円27日空きあります。28日午前空きあります。ご予約の連絡みやざきみどり08048802082midorinotsubomi@gmail.com

自分の思考形態に気づくために。

自分の思考を客観視するのはとても難しいことです。自分では、それが当たり前すぎて、その考えを見ることができない。たとえば私はいいんだけど、相手がそう思ってくれないんですよ。さぁ、これは本音でしょうか?自分が良ければ、相手がどうであろうとあの人はそういう考えなんだな。で終わるはずなのです。でも、そうならないのは実は自分はいいと思ってない。そのことに気づかないとその枠の中でいろんな理由や意味をつけて 思考を納得させているだけです。根本は同じ。自己を探求することは自分を知ることです。気づきづらい思考形態を知ること。そのために、書くことは有効です。頭の中でこねくり回しても、それで終わるだけになります。自分の中の着地点探しになってしまうのです。○○だから、しかたないんだ。私が変わればいいんだー!スッキリー!みたいなね。でもまた同じようなことにハマってしまう。思考の中にあるもの。あの人はこうなんだ。私はこうなのに。あのときのあれが。あの人はどうしてこう考えられないのかな。などなど自分の中にあるものをそのままの言葉で書いてみる。それを眺めてみると、人ごとのように自分の中身が見えるでしょう。そのような気づけない自分の思考形態に気づいて自分を見つめることをもう一歩深くへと導くのが、私の仕事です。自己のもっと奥へ進むこと。自分では気づきづらいところを見ること。

2018.1.15今週のみろりんくじ